Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46主演舞台『三人姉妹』がTBSチャンネル1でテレビ初独占放送

舞台「三人姉妹」(衛藤美彩、伊藤純奈、久保史緒里出演)|音楽|TBS CS[TBSチャンネル]TBSチャンネル「舞台『三人姉妹』」

 今年1月から2月にかけて東京・銀座博品館劇場で上演された乃木坂46出演舞台『三人姉妹』が、5月13日(日)20時よりCS放送・TBSチャンネル1にてテレビ初放送されることが決定した。

 本作は、生まれ育ったモスクワへの帰郷を夢見ながら、理想と現実の狭間で揺れ動く三姉妹を描いた、ロシアの文豪、アントン・チェーホフの四大戯曲の一つ。同公演では、乃木坂46の1期生から3期生まで1人ずつ選抜して主演に迎え、長女・オリガを衛藤美彩、次女・マーシャを伊藤純奈、三女・イリーナを久保史緒里が演じた。

 1月に放送された「情熱大陸」(TBS系)#987「演劇プロデューサー・松田 誠」でも、松田誠氏が手掛けるプロジェクトの一つとして紹介。2012年から乃木坂46の出演舞台を多数手掛ける松田氏。密着の中で、「今まで多分、演劇業界でチェーホフを現役のトップアイドルがやったことないんじゃないですか?」と語り、観劇後に期待する感想として「こういう世界があるんだ」「この料理初めて食べる。でもクセになるねとか、そういうことに近い感じなんですよね」と、観客の観劇体験を深める狙いを明かしていた。

 今回、TBSチャンネル1では、2月4日に行われた千秋楽の模様を独占放送で届ける。貴重な放送を、ぜひお見逃しなく。

舞台『三人姉妹』概要

公演期間:2018年1月17日(水)~2月4日(日)
原作:アントン・チェーホフ
演出:赤澤ムック
訳:浦 雅春(「ワーニャ伯父さん/三人姉妹」光文社古典新訳文庫)

出演:
オリガ:衛藤美彩
マーシャ:伊藤純奈
イリーナ:久保史緒里

アンドレイ:五十鈴ココ
ナターシャ:岡田あがさ
クルイギン:美翔かずき
ヴェルシーニン:汐月しゅう
トゥーゼンバフ:春川芽生
ソリョーヌイ:立道梨緒奈

アンフィーサ:柿丸美智恵
チェブトゥイキン:東風万智子

主催:ネルケプランニング、Y&N Brothers

関連舞台「三人姉妹」(衛藤美彩、伊藤純奈、久保史緒里出演)|音楽|TBS CS[TBSチャンネル]

衛藤美彩、伊藤純奈、久保史緒里が舞台『三人姉妹』初放送に喜びの声「劇場とは違った視点で楽しんで」


コメントはこちら

*

Return Top