Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

12月のUTBは乃木坂46が本誌・別冊共に表紙巻頭をジャック

wanibooks-utb-page224ワニブックスオフィシャルサイトより

 12月発売の「UTB(アップトゥボーイ)」は本誌、別冊ともに乃木坂46が表紙巻頭を飾ることがわかった。

 これは昨日発売された「UTB」vol.225(ワニブックス、2015年1月号)の巻末にある編集後記にて明かされたもの。

 既に12月9日(火)発売の別冊「UTB+」vol.23については誌面30ページの乃木坂46スペシャルが告知され、衛藤美彩、白石麻衣、橋本奈々未、深川麻衣の表紙起用が発表されている。

 これだけでも大々的な特集だが、さらに12月22日(土)発売の本誌「UTB」vol.226でも表紙巻頭に乃木坂46を起用するという。今月号の編集後記によれば、現在、プロ野球・阪神タイガースファンの乃木坂担当者がホークスファンの編集長に追い立てられながら両号を制作中とのこと。

 ちなみに次号の「UTB+」では表紙巻頭の他に、相楽伊織と佐々木琴子の研究生ペアグラビア、斎藤ちはるのソログラビア、西野七瀬の連載「ななせまるが撮らせて頂きます。」第2回を収録。さらに、前回好評だったスペシャルブック『The Purple Chronicle』の第2弾を早くも投入。これは過去にUTBシリーズに登場した乃木坂メンバーの未公開カットで構成した別冊付録のアザーカット集で、今回は生駒里奈、齋藤飛鳥、星野みなみ、若月佑美の4人が登場する。

 また好評発売中の「UTB」vol.225には乃木坂46の中元日芽香が一年ぶりに登場。乃木坂随一のアイドル性を誇る中元が、目覚めたら“姫たん”になっていたというショートストーリーをコンセプトにしたソログラビア「ひめたんは何でも知っている」(撮影・桑島智輝)が10ページにわたって掲載されている。中元が「全てが私好みの企画」と語り発売を楽しみにしていた同号もぜひチェックしてもらいたい。

 「UTB」編集部のツイッターでは最新情報やオフショット、裏話を配信中。(関連「UTB」(アップトゥボーイ)編集部 | Twitter

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 乃木坂四天王に琴子&伊織の初グラビア、これは楽しみ。最近雑誌買ってなかったけど、久しぶりに買おうかな。

コメントはこちら

*

Return Top