Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

新生「UTB+」で乃木坂46アンダーメンバーと西野七瀬の連載がスタート

wanibooks-utb-page222ワニブックス

 10月9日(木)発売の「UTB+ vol.22」(ワニブックス)が同号から大幅リニューアル。偶数月9日発売の隔月刊になり、旬のアイドル、女優のグラビアに加えて、特集記事の掲載、豪華メンバーによる新連載を一挙スタートする。

 「UTB」常連の乃木坂46からはアンダーメンバーの魅力を発信するリレー連載「乃木坂PORTRAIT」と、西野七瀬とフォトグラファーの長野博文さんによるコラボ連載「ななせまるが撮らせて頂きます。」の2つがスタート。
 「乃木坂PORTRAIT」の初回は永島聖羅が「UTB」初登場。永島のトレードマークでもある「笑」をテーマにした内容になっているようだ。
 「ななせまるが撮らせて頂きます。」はカメラマンを目指す西野の撮り下ろし企画。長野さんの指導を受けながら、西野が自前のカメラで乃木坂メンバーを撮影していく。初回は長野さんが西野を撮影、対談の模様と合わせて収録。

 連載はほかに、「UTB」本誌から移行してきた「指原莉乃のさしTB for HKT48」に加えて、森川葵、平祐奈、山崎紘菜、椎名ぴかりんの新連載がスタートする。

 また同号には「ドール」をテーマにした生駒里奈、桜井玲香、若月佑美のグラビアと、生田絵梨花がドイツ在住時など乃木坂46加入以前のエピソードや、プライベートを語った5千字超のロングインタビューも掲載。生田の特集では新曲『何度目の青空か?』『転がった鐘を鳴らせ!』のミュージックビデオ撮影に密着した模様も収録。そこに高山一実による写真コーナーもあるそうなのでお楽しみに。

 「UTB+」リニューアル第1号の表紙・巻頭は℃-ute。さらにハロー!プロジェクト全員登場として、モーニング娘。’14、Berryz工房、スマイレージ、Juice=Juiceも登場。特別付録に「ハロプロ研修生名鑑2014」が封入されるほか、総勢273名に当たるプレゼント企画も実施される。定価990円。

 編集部のツイッターではオフショットや撮影時の裏話などがアップされるので、ファンはぜひフォローしておこう。


COMMENT

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. なんかめちゃくちゃ豪華じゃないっすかwwwwww

  2. 一気に2つも連載って何事!?
    グラビアと合わせたら毎回3つは絶対あるってことだよね
    48Gが新連載なくて乃木坂だけやらせてもらえるってことはアンケートの投票率が良いのかな?

  3. ええことや

  4. 一眼レフメンバーといえば、かずみん!
    東スポ連載は、一応終わったけれど、UTB+で写真コーナー発進!
    頑張れ!!

  5. 乃木坂のアンダーがアイデンティティを確立しつつあるな~

コメントはこちら

*

Return Top