Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

若月佑美、ミュージカル『ヴァンパイア騎士』にメインキャストで出演

 2015年1月に東京・博品館劇場にて上演されるミュージカル「ヴァンパイア騎士」のメインキャストが本日発売の「LaLa」12月号(白泉社)にて発表され、メインキャストの一人として乃木坂46・若月佑美の出演が決定した。

 「ヴァンパイア騎士」は樋野まつりさん原作の少女漫画。人間と吸血鬼が共生している全寮制の私立学園を舞台に、学園の秘密を守る主人公・黒主優姫と吸血鬼たちの物語を描いたファンタジー作品。2005年から2013年まで「LaLa」で連載され、2008年にはテレビ東京系にてアニメ化、2009年にはニンテンドーDSソフトとしてゲーム化もされた。

 若月が演じるのは学園の風紀委員を務める主人公・黒主優姫(くろす ゆうき)役。本誌では同じく主人公の玖蘭優姫(くらん ゆうき)役にモデルのAKIRAさん、黒主の幼馴染・錐生零(きりゅう ぜろ)役にファッションモデルのルウトさんの抜擢が明かされ、三人のメインビジュアルがコメントと共に掲載されている。

 今回の舞台は2015年1月21日(水)~25日(日)、銀座の博品館劇場にて公演を予定。脚本は徳尾浩司さん、演出は本山新之助さんが担当。制作はネルケプランニングとビーオネストが手がける。

 若月は現在青山円形劇場にて上演中の舞台「生きてるものはいないのか」にも出演中。2013年の主演舞台「2LDK」に始まり、若月佑美個人として「ヴァンパイア騎士」は三年連続三度目の舞台となる。

ミュージカル「ヴァンパイア騎士」

公演期間:2015年1月21日(水)~同25日(日)
劇場:銀座 博品館劇場
脚本:徳尾浩司
演出:本山新之助
特別協賛:青山メインランド
主催:ネルケプランニング/ビーオネスト
出演:
AKIRA、若月佑美、ルウト、喜屋武ちあき、天翔りいら、oni、松本愛、荻野可鈴、柿丸美智恵、城所晶子、松島蘭、安川香、平井琴望、渡邊南、渡辺舞(敬称略)

*柿丸さんとは乃木坂46公演「16人のプリンシパル deux」(2013)でも共演

関連『ヴァンパイア騎士』 Supported by 青山メインランド(ネルケプランニング)

(文・ぐーす、管狐)


COMMENT

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. きゃんち と共演か・・・ますます男装に磨きがかかりますな・・・(^_^;

  2. 目標に向かって邁進中!
    かんばれ、佑美ちゃん。
    それにしても、箱が小さすぎる。

  3. 実力で勝ち取った主演!
    応援できますね

コメントはこちら

*

Return Top