Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

齋藤飛鳥らが「ViVi」で毎日1個可愛くなるtipsに挑戦 「令和の目標」も発表

「プライベートではノーメイク派」の齋藤飛鳥がカラーシャドウに挑戦!(「ViVi」2019年6月号掲載「乃木坂46 令和までに可愛くなる8つのことリスト」)齋藤飛鳥(画像提供:講談社)

 齋藤飛鳥ら乃木坂46のメンバーが、4月23日(火)発売の女性誌「ViVi」2019年6月号(講談社)に平成を代表するアイドルとして登場。新しい時代に向けてさらに可愛くなるために、“毎日1個可愛くなるtips”に挑戦した。

 今回の特集企画「令和までに可愛くなる8つのこと」に出演したのは、齋藤、梅澤美波、大園桃子、中村麗乃、吉田綾乃クリスティーの5名。もっとおしゃれに可愛くなって、新時代を新しい自分で迎えたい人におすすめの企画で、編集部が「女のコが見てもドキッとするぐらい可愛い写真がいっぱい」と自負する誌面が完成した。

 「プライベートでは基本ノーメイクだけど最近カラーメイクに興味がでてきた」という齋藤は、「カラーシャドウを纏う」ことに挑戦。これから道具を揃えて、もっとメイクを楽しみたいと意気込みを語った。他にも「大人な肌見せに挑戦する」「ちょいウェットヘアに変える」など、それぞれがいつもとは雰囲気の異なるヘアメイクやファッションに挑戦した。最近のマイブームや、この夏したいことを聞いたQ&Aも掲載される。

 さらに、一人ずつ「令和の目標」を習字で書き上げた。習字の様子をおさめたムービーは、追って同誌の公式SNSでアップされるのでお見逃しなく。

 令和時代への過渡期に発売される6月号は、新しい時代の始まりを飾るカバーガールとしてKōkiが登場。また、“まゆーん”こと河北麻友子のViViモデル卒業企画には、親友・桐谷美玲と、「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)で名コンビとして活躍する出川哲朗がスペシャルゲストで登場する。その他にも、女優の今田美桜が「今っぽカワイイ顔」の代表として、涼しげでポップで、とびきり可愛い夏メイクに挑戦。いまだ“ゆりゆり”ロスの声がやまない俳優の横浜流星は、「お家デート」をテーマに撮影した。

関連ViVi公式サイト「NET ViVi」

関連商品

出版社
講談社
発売日
2019/04/23
表紙
Kōki
価格
¥670

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の場として当サイトを開設・運営。執筆・取材・企画etc,さまざまなご依頼を承ります。コンタクトの専用フォームよりお問い合わせください(他媒体・他ジャンル可)。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top