Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

白石麻衣が「with」で春のOLファッション披露 齋藤飛鳥&梅澤美波は先輩後輩OLコンビに

 乃木坂46の白石麻衣が表紙を飾る女性誌「with」2019年3月号(講談社)が今月28日に発売された。2018年7月号の初登場以来の出演となる白石は、大特集「オフィスで輝く15の方法」の顔として春のOLファッションに身を包んだ。

[左]「with」3月号、[右]白石麻衣(画像・写真提供:講談社)
 撮影テーマは「もしも白石麻衣がOLだったなら……」。年末の賞レースの真っ最中に表参道界隈で分刻みの撮影が行われ、柔らかなベージュの衣装を着こなしてゆったりと街を歩く姿など9スタイリングを披露した。

 インタビューでは、「白石さんがもしOLだったらどんな仕事をしていると思いますか?」との問いに、「性格的に、バリバリ働くというよりかは周りのサポートの方が向いていると思います。乃木坂46でもどちらかというと相談役です」と回答。その言葉通り、同誌に寄せられた現役OLたちからのお悩み相談にも、一つ一つ真剣に答えている。

 今月号の特別付録は“with特製・まいやんクリアファイル”。YouTubeのwith公式チャンネルでは白石の撮影メイキング&メッセージ動画も公開中。

[左]齋藤飛鳥、[右]梅澤美波(画像提供:講談社)

 また、今回で第6弾となった「乃木坂OLプロジェクト」には齋藤飛鳥と梅澤美波が登場。齋藤が5年目の先輩OL、梅澤が2年目の後輩OLを演じ、年次ごとに異なるオフィスカジュアルを提案している。

 今月、ともに成人式を迎えた2人だが、乃木坂46では齋藤が1期生、梅澤が3期生と先輩後輩の関係。お互いの印象を聞かれると、「飛鳥さんは面倒見がよくて、私の舞台中もメッセージをくれたんです! 内容は秘密ですけど!笑」(梅澤)、「大人っぽいから同い年っていうのを忘れちゃいます! 周りから本当にいい子って聞くので興味があります!」(齋藤)とコメント。梅澤が齋藤に手紙を書くカットでは、「なんて書こうかな〜」(梅澤)と緊張した様子だったという。梅澤は次号の第7弾にも出演予定。

白石麻衣 メイキング&メッセージ動画

関連withonline

関連商品

出版社
講談社
発売日
2019/01/28
表紙
白石麻衣(乃木坂46)
価格
紙版 ¥670/電子版 ¥540

筆者プロフィール

ライター管狐
フリーランスの活動として、2012年に当サイトを開設・運営。他媒体、他ジャンルを含めた編集・執筆・取材 etc,さまざまなご依頼を承ります。コンタクトの専用フォームよりお問い合わせください。情報提供・取材案内もお待ちしております。

コメントはこちら

*

Return Top