Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46デイリーコラム 第43回・水曜特集「乃木坂46メンバーとディナーに行くなら…」

乃木坂46デイリーコラム 第43回・水曜特集#09「乃木坂46メンバーとディナーに行くなら…」

Candle Light Dinner

8月にお届けした水曜特集#01「乃木坂46メンバーと飲みに行くなら!?」や、9月の水曜特集#04「アフタヌーンティーwith乃木坂46メンバー」、#06「ブレックファーストwith乃木坂46メンバー」では、様々なシチュエーションで誰と時間を共に過ごしたいか、というテーマで記事を書かせていただいた。

今日の特集では「メンバーとのディナー企画」というリクエストにお応えして、「ディナーデートwith乃木坂46メンバー」をテーマに企画をお送りしたいと思う。

ブレックファーストやアフタヌーンティーと雰囲気は変わり、舞台は夜。飲みに行くのではなく、メンバーの誰かを招待してディナーを楽しむとしたらどうだろうか。今回も筆者の主観で3人選ばせていただいた。

本企画はストーリー形式となっているので、最後にどのメンバーのことなのか答え合わせをして、楽しんでいただけたらと思う。

ストーリー1

…とある満月の夜、海辺近くの公園で待ち合わせ。近くにはイルミネーションの綺麗な橋が見える。

しかしいけない、ちゃんと予定通り家を出たはずなのに、モノレールに乗り遅れて5分程遅刻してしまった。

急がねば……

待ち合わせ場所に近付くと、おしゃれなドレスを着こなし、風に麗しい髪を流しながら、美しい女性が立っている。

暗くて表情が良く分からないが、腕を組んでこちらを見つめている。

少しばかり機嫌を悪くさせてしまったのかもしれない…デートに遅れたのだから、ちゃんと謝らなければ。

しかしその時、

「イタリアンだから遅れて来たんだね。さすが、分かってるじゃん!」

…呆気に取られていると、急に腕をとり

「さ、行こう!」

と笑顔で迎えてくれた。
不幸中の幸いである。
今日のお店はイタリアン。海辺の見える、おしゃれなお店だ。

スパゲッティを器用に巻いて口へ運び、美味しさに溢れんばかりの笑顔を見せてくれると、なんだか幸せな気分になってくる。

お酒を飲むペースも早く、赤ワインをひたすら飲み続け、こちらがフラフラしてきても平気な顔をしている。デザートの時には相手が何を言ってるかも分からないほど酔ってしまった。

お店を出ると、

「大丈夫? 今日は送ってあげるね。」

と言ってくれた。朦朧としながら密かに、今日は酔いつぶれて良かったと思った。

ストーリー2

今夜は人気スペイン料理店で食事の予定。

仕事で遅くなるとのことであったが、あまり待たずに「ごめんねー」とスーツ姿で颯爽と現れた。

改めてすらりと伸びた脚線美に驚く。

スペイン料理はあまり難しいことは分からないが、小皿をたくさん取って楽しめるので、初心者も安心だ。

タパス料理に舌鼓を打ちつつ、節約家の彼女はお酒を注文しない。

「いいお店はやっぱり水もおいしいね!」

と、飲み物は水だけにするつもりのようだ。自分だけワインを飲むのも申し訳ないので、こちらが出すからと言って彼女にスペイン特産のシェリー酒を注文した。

会社の仕事と並行してライブやラジオの仕事をこなすのはやはり大変なようで、少し疲れている様子だ…。

デザートを食べ終わり外に出る。忙しい東京の街の中で、僅かにあるゆったりとした時間の流れを探すかのように、

「東京の夜景って……いいよね。」

と呟く。
もう少しこのままいたかったが、さっと表情を取り戻し、

「それじゃあ、明日も早いから、またね!」

ときびきび帰って行った。

今度はゆっくり出来るだろうか。

ストーリー3

今夜はずっと前から約束していた、あるフレンチでのディナー。ボルドーレッドのスーツを着て来たは良いが、慣れないフレンチ料理というだけで緊張して1時間も早く着いてしまった。

5分前になったので店に入り、席に案内され待っていると、黒のワンピース姿で入口に誰か現れた。皆その人物の放つオーラに釘付けだ。こんなオーラで現れるのは、あの人しかいない。

席に着くと、

「お待たせ!すごいお店知ってるんだね!」と、まずは満足してくれた様子だ。
フレンチ料理の難しいことは分からないが、がっかりさせたくもない。そんなときはコース料理!とメニューを見るも、コースにも色々な種類が……

すっかり悩んでしまっていると、

「これにしてみない?」

と気を利かせて示唆をくれる。

やはり頼りになる。
食事中は仕事の話が中心だったが、あまりの多忙なスケジュールに、自分の時間がいつあるのかと不思議になった。お風呂にも長時間つかると言うが、睡眠時間を削っているのだろうか。

そんな心配をよそに美味しそうに食べる姿を見て、嬉しくなるのと同時に、そのエネルギーにはただただ圧倒されてしまう。
彼女がどうしても取らねばならない仕事の電話で急いで外に出たら、待っている間にさり気無くナプキンを三角形にして、椅子の上に置いて差し上げることも忘れないでおこう。

メインの肉料理も全部平らげてしまった。とても満足そうだ。
食事の後は外に出て少し歩く。夜風が心地よい。

「今日のレストラン、本当に良かった!楽しかったよ。」

こんな一言が聞ければ、今週の疲れも吹き飛ぶ。
途中まで送ったあと、帰路につく。ふとポケットに手を入れると、何やら薄オレンジ色の紙が入っていた。
「今日はありがとう。13thシングルを意識した服も、嬉しかった。またね!」

いつ入れたのだろう…

最後まで驚かされてばかりの私であった。


いかがだろうか。

皆様はメンバーは誰かもうお分かりかと思うが、ストーリー1は衛藤美彩、ストーリー2は新内眞衣、ストーリー3は白石麻衣である。

筆者は以上の3人を選んだが、きっと別のメンバーを思い浮かべた方もいるのではないだろうか。読書の皆様が考える「ディナーを共にしたいメンバー」も是非コメント頂ければと思う。

筆者プロフィール

ななみん教授助手歴773年
医師とチェリストによる異色のコンビが、乃木坂46メンバーや彼女たちの物語を研究・分析。全国の乃木坂46ファンの皆様との情報の発受信はもとより、Nogizaka Journalを訪れる全ての皆様に、乃木坂46についてより深く知っていただくお手伝いが出来ればと思います。

COMMENT

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ストーリ1について、酒飲んで酔ったってみさみさだと分かった
    ストーリ2について、美脚といったからまいちゅんだとすぐに分かった
    ストーリ3について、まいやんだと思ったけどちょっと迷ったが

    個人的はまいまいとかひめたんとかとディナーに行きたい
    ゆったんとかは多分燥ぎすぎるちょっと不安
    でもまっちゅんも楽しそう
    ああ、難しい
    全メンバーのウェイターもう満足です。笑

  2. ストーリー1.2は、みさ先輩と新内さんとわかったけど、3は、悩みましたね
    白石さん、西野さん、生田さんの3人で悩みました
    いろいろと楽しめますね

    今回の設定のディナーだったら、深川さん、若月さん、まりかさんの3人かな

    これから、ハロウィーンパーティーやクリスマスパーティーとイベントが続くので、
    ハロウィーンパーティーならどんな仮装してくるか
    クリスマスパーティーなら誰と楽しむか、書いてください

  3. みさ先輩に関しては乃木中見てると
    酔うと、先輩っていうよりは甘えん坊で
    ブラコン(ブラザーコンプレックス)丸出しに
    なるみたいなんで、その状態で甘えられる方が
    面白いかもね。

    あと、推しでもなんでもないけど、
    なぁちゃんはガードが固そうだけに、
    心を開いていくプロセスを楽しめそうな気がする。
    ちょっと触ると引っ込む貝みたいだが・・・。
    (なぁちゃんファンの人、スマン)

    後はお酒が飲める年齢になったら生ちゃんは
    間違いなく面白いと思いますね。
    飲めば飲むほど、優等生キャラから破天荒キャラに
    なって暴走していくんじゃないかと。
    お目付はひめたんで。

  4. ディナー企画のリクエストにお応え頂きありがとうございます!今回の記事も楽しく読ませて頂きました。
    みさみさ、まいちゅん、まいやんと大人の色気を備えている方達は夜景にディナーがよく似合いますね。
    私ならまいまいとディナーの時間を過ごしてみたいですね。あまりお酒のイメージがないまいまいが実は飲むと泣き上戸になるとか、意外な酒癖を披露されたりしたら萌えますね笑

コメントはこちら

*

Return Top