Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

欅坂46・菅井友香&守屋茜が「JUMP MUSIC FESTA」へ意気込み「融合の目撃者になって」

欅坂46(「JUMP MUSIC FESTA」出演アーティスト)後列左から2人目が菅井、3人目が守屋(写真提供:JUMP MUSIC FESTA PR事務局)

 「音」でつくる「週刊少年ジャンプ50周年記念特別号」をコンセプトにした音楽フェス「JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)」が、7月7日(土)、8日(日)に神奈川・横浜アリーナで開催される。本日、2日目に出演する欅坂46の応援コメントが公開された。

 ジャンプゆかりのアーティストが出演する本イベント。欅坂46キャプテンの菅井友香は、オファーが来た際の感想を「少年ジャンプさんの作品を私も読んだり、アニメを観させていただいているので、とっても嬉しかったです!」と述べ、本番に向けて「ジャンプさんの作品の登場人物のように熱く、格好良く、全力で、楽しいライブにしたいです」と意気込む。また、副キャプテンの守屋茜も「記念すべき50周年、そして初開催というイベントに出させていただけるなんて光栄です」「本番までしっかり準備をしてフェスだからこその盛り上がり、欅坂らしさのあるパフォーマンスをお見せしたいです!」と熱いコメントを寄せている。

 2人は、Q&Aのコーナーで「『週刊少年ジャンプ』との思い出は?」「『週刊少年ジャンプ』の作品の中で、一番好きな作品は?」などの質問にも回答。最後に、来場者に向けて「今年の夏の始め、一緒に熱く、最高のスタートを切りましょう!ジャンプへの愛を共有して、忘れられない思い出を作りましょう♪」(菅井)、「ジャンプと音楽、ここでしか見られない融合の目撃者になってください!」(守屋)とメッセージを送っている。全文は特設サイトにて掲載中。

 他にも続々と追加情報が発表されており、幕間コンテンツとして、ジャンプの人気キャラクターたちによるここでしか聞けない録り下ろしナレーションの実施が決定。特別に描き下ろした“週刊少年ジャンプの表紙風”限定イラストなどで彩る会場装飾も展開される。イベントの詳細や一般発売中のチケット情報は特設サイト、公式Twitterアカウントをチェックしよう。

開催概要

WJ連載作家陣描き下ろし限定イラスト会場装飾・WJ連載作家陣描き下ろし限定イラスト ©JUMP 50th Anniversary

名称:JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)
日時:2018年7月7日(土)・8日(日) 14:00開場/15:00開演 ※予定
演奏時間:4時間前後
終了予定時間:21時前予定
会場:横浜アリーナ(神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目10)

出演アーティスト:
[7月7日] KANA-BOON/氣志團/サカナクション/DISH///BiSH/04 Limited Sazabys
[7月8日] 家入レオ/GRANRODEO/欅坂46/Thinking Dogs/SPYAIR/FLOW/Little Glee Monster
[特別ゲスト] きただにひろし/RADIO FISH(※両日出演)
[MC] オリエンタルラジオ/生駒里奈(※両日出演)
[「RADIO FISHスペシャルステージ」出演アーティスト]チームしゃちほこ

タイムテーブル
「JUMP MUSIC FESTA(ジャンプミュージックフェスタ)」タイムテーブル(画像提供:JUMP MUSIC FESTA PR事務局)

チケット料金:一般 8,640円(税込)

主催・企画・制作:集英社
協力:ソニー・ミュージックエンタテインメント
運営:キョードー横浜

関連「JUMP MUSIC FESTA」特設サイト


コメントはこちら

*

Return Top