Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

白石麻衣が今年も3号連続「Ray」の表紙に 9月号はまいやん×ディズニーリゾートのSPコラボも

 女性ファッション誌「Ray」専属モデルの白石麻衣が、7月22日(土)発売の同誌9月号のカバーガールに決定。同号から3号連続で表紙を飾ることも合わせて発表された。

左:「Ray」9月号表紙/右:9月号誌面より(資料提供:株式会社主婦の友社)
 2013年より専属モデルを務める白石は、女性からの支持向上に伴うように、同年の初表紙から年1回ずつ表紙への起用回数が増加中。昨年は自身初の3号連続単独表紙を含め、松井愛莉と並んで同誌最多4回の表紙登場を果たした。名実ともに看板モデルの1人として活躍する中、2年連続の3号連続表紙が決まり、今年は2013年の香里奈(翌年専属卒業)以来となる年5回ペースとなっている。

 9月号では、前号で予告されて以来、SNSで話題沸騰中の「ようこそ!夢の国へ♥ まいやん in 東京ディズニーリゾート®」に登場。ピンクを基調としたドリーミーな着こなしを見せ、おとぎ話から抜け出たような白石のビジュアルにうっとりするような内容に。気になる恋の行方にも注目の企画となっている。

 また、白石はカバーガール特集「MIU MIU 白石麻衣が初めて選ぶ、レディなバッグたち」などにも登場。映画やアニメのキャラクターになりきる人気連載「MAI CHAN-NEL」第5回は、映画『タイタニック』のヒロイン・ローズに変身する。

 その他には、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの“斎藤さん”こと斎藤司が、「Ray」史上初の男性レギュラーモデルに就任。次号からおしゃれ連載も決定し、「いつかはRayのカバーを飾るのが目標」と野望を語る斎藤さんが、鈴木愛理の涼しげ着回し企画に乱入し、架空の雑誌「Pay(ペイ)」のファッション撮影に臨む。注目企画には、福原遥が着こなす“夏デート服”特集や、美優のRayモデル卒業企画も。さらに、連載企画「ヘア&メイク きべっちの女のコの数だけ、可愛いはある!」最終回には、欅坂46から織田奈那と渡辺梨加がゲスト出演する。

 「Ray」は紙版と電子書籍版で同時発売。価格は紙版が定価670円、電子書籍版が定価500円(ともに税込)。

「まいやん×ディズニー」のオフショットを先行公開

関連Ray | TOKYO CAWAII MEDIA [トウキョウ カワイイ メディア]

関連商品

Ray編集部 主婦の友社 2017-07-22

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top