Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

フジ新音楽番組「水曜歌謡祭」初回SPに乃木坂46生田・白石が出演

suiyokayosai-site1504フジテレビ「水曜歌謡祭」

 フジテレビ系で4月15日(水)よりスタートする生放送音楽番組「水曜歌謡祭」の初回2時間スペシャルに、乃木坂46の生田絵梨花と白石麻衣が出演することが本日発表された。

 同番組はフジテレビ春の改編テーマである「LIFE !S LIVE」の目玉となる、「夜のヒットスタジオ」「MJ -MUSIC JOURNAL-」以来21年ぶりにスタートする生放送音楽番組で、番組司会には司会初挑戦の森高千里さんと渡部建さん(アンジャッシュ)のフレッシュな二人を起用。毎週の出演アーティストによって、“名曲、代表曲、コラボレーション、カバー”に限った構成でプレミアムなパフォーマンスを届けるほか、流行にとらわれない上質な音楽を紹介していく。

 初回放送ではベテランから話題の人気アーティストまで、幅広い豪華なラインナップが実現。音楽史に残る名曲やヒット曲を歌い上げる、華やかできらびやかな音楽エンターテインメント・ショーを目指す。

 また、同局の大型音楽番組「FNS歌謡祭」「FNSうたの夏まつり」のスタッフらが手がける「水曜歌謡祭」では、生放送ということを生かして、パフォーマンス前だけでなく、歌った直後にもアーティストのトークを届ける。これには「『FNS歌謡祭』で生の歌を終えた出演者の方々に、舞台裏でコメントをいただくと、皆さん生き生きしたすばらしい生のコメントを言ってくださいます」「アーティストの生のコメント、初めて共演した感想やカバーした思いなどを見ている人に伝えたい、歌と一緒に生でお届けしたい」(板谷栄司チーフプロデューサー)という思いがあるそう。

 果たしてどんな放送になるのか、注目の初回をお見逃しなく。「水曜歌謡祭」の初回2時間スペシャルは4月15日19時より放送。(通常は水曜19時57分~20時54分)

初回出演アーティスト

浅倉大介、生田絵梨花/白石麻衣(乃木坂46)、宇崎竜童、華原朋美、工藤静香、クリス・ハート、K、さだまさし、清水翔太、JUJU、鈴木雅之、Sexy Zone、宝塚歌劇団、田島貴男、谷村新司、chay、T.M.Revolution、西内まりや、Flower、槇原敬之、MACO、増田貴久(NEWS)、松崎しげる、三浦大知、May J.、ももいろクローバーZ、山本彩(NMB48)、和田アキ子 ほか
※五十音順・敬称略

関連「水曜歌謡祭」番組オフィシャルサイト


COMMENT

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 生歌選抜

  2. 白石の生歌は毎回コケているからなあ・もっと声量あげれるようにボイトレやらなきゃなあ。いまのところ雑誌モデルでしかないよな。 低音には強いんだからもっとレッスンすれば光ると思うけどなあ? フジだから出れるんだろうけど、本来は歌馬じゃなく歌上手メンバーをアサインして乃木坂もしっかり歌唱できるところを魅せて行かないと年末はヤバいことになるよな。 10福神プロジェクトはボイトレでもやるのか? 本当に数ヶ月ボイトレしないと年末の生歌はヤバいと思うよ。 それからそろそろいくちゃんピアノじゃなく生歌歌わせてあげた方が乃木坂トータルに良いと思うけど。 歌番組ではピアノはやはりサブだからね。歌の上手いのを魅せてあげて欲しい。 他の歌うまメンバーにも仕事をあげて下さいね。

コメントはこちら

*

Return Top