Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46、紅白曲「君の名は希望」がBillboard JAPAN Hot 100にランクイン

kibou-jacket-typen乃木坂46「君の名は希望」

 2016年最初の「Billboard Japan Hot 100」(1月11日付け)が6日、ビルボードジャパンより発表され、乃木坂46の「君の名は希望」が25位にランクインした。

 売上枚数のほか、ダウンロード回数やYouTube再生回数、ラジオの放送回数、ツイッターでの反響など、7つのデータを合算する総合楽曲チャートには、総合首位に西野カナ「トリセツ」、2位にダウンロード数1位の星野源「SUN」など、年末年始の特番で披露された2015年を彩る楽曲が多数チャートイン。前週圏外の楽曲には「NHK紅白歌合戦」で披露された曲も多く見られる結果となっている。

 そんな中、昨年紅白初出場を果たした乃木坂46からも、紅白の披露曲「君の名は希望」がチャートイン。同曲は2013年3月に発売された5thシングル表題曲で、発売当時に初登場3位を記録。2013年4月以来、実に約3年ぶりの登場と、“紅白効果”がうかがえる結果となった。

 なお、最新チャートの34位には最新曲「今、話したい誰かがいる」もチャートイン(14回目)、同曲は「Hot Animation」では5位にチャートインしている(15回目)。

「Billboard Japan Hot 100」

「ぐるぐるカーテン」最高3位(2012年3月5日付け)
「おいでシャンプー」最高2位(2012年5月14日付け)
「走れ!Bicycle」最高1位(2012年9月3日付け)
「制服のマネキン」最高1位(2012年12月31日付け)
「君の名は希望」最高3位(2013年3月25日付け)
「ガールズルール」最高1位(2013年7月15日付け)
「バレッタ」最高1位(2013年12月9日付け)
「気づいたら片想い」最高1位(2014年4月14日付け)
「夏のFree&Easy」最高1位(2014年7月21日付け)
「何度目の青空か?」最高1位(2014年10月20日付け)
「命は美しい」最高1位(2015年3月30日付け)
「太陽ノック」最高1位(2015年8月3日付け)
「今、話したい誰かがいる」最高1位(2015年11月9日付け)

関連Charts | Billboard JAPAN

*同MVのフルVer.は「ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~」に収録。

乃木坂46 ソニー・ミュージックレーベルズ 2015-12-23

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。更新頻度は下げますが、サイト内外を問わず、他ジャンルを含めた取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

コメントはこちら

*

Return Top