Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

星野みなみが『乃木坂46の「の」』8代目MCに決定

hoshinominami-profile11th乃木坂46公式サイト・星野みなみプロフィールより ©乃木坂46LLC

 本日文化放送で放送された『乃木坂46の「の」』第106回にて、今週から星野みなみが番組の8代目MCを務めることが発表された。

 2013年の番組開始から3年目に突入した今回の放送には、星野みなみと初代MCの若月佑美、4代目MCの秋元真夏の3人が出演。第19回の公開収録を除けば2013年9月放送の第24回以来1年半ぶり、2回目の出演となる星野は、オープニングトークで「不安なんですけど、一生懸命頑張ります」とコメントして初MCに臨んだ。

 途中何度かメール読みに苦労しつつも緊張の初MCを終えた星野。エンディングでは秋元たちから「可愛かった」と労ってもらい、「心臓がばくばくして疲れました」と、珍しく緊張したことを明かした。普段長文を任されないこともあり、メールについて「もっと簡潔に3~4行で。名前も読みやすいのをお待ちしてます」とリスナーにリクエストしながら、MCに楽しさを感じたようで、だんだん読むのも上手になっていくかもしれないと、今後の成長への期待を口にしていた。

 『乃木坂46の「の」』には週替わりで3人のメンバーが出演し、そのうち1人はMCとして一定期間連続して出演している。今回MCに就任した星野もこれから十数回にわたり毎週出演するのでファンは毎週番組をチェックしよう。

 また、今回から新コーナー『乃木坂イントロデュース』がスタート。このコーナーではメンバーの個性を三段落ちで面白おかしく紹介していき、あるシチュエーションに対して、3人目のメンバーに落ちを付ける。放送では三つの例を紹介した。ネタを思いついた人は番組宛にメールを送ろう。

 番組は山梨放送、ラジオ福島、青森放送でも放送中。各局の放送日時は番組ブログを確認しよう。番組Facebookでは番組ブログに載せきれなかった写真を公開中。

関連乃木坂46の「の」番組公式ブログ
関連乃木坂46の「の」番組公式Facebook
*番組公式ハッシュタグは「#64坂木乃」

■歴代の番組MC
若月佑美(初代)、松村沙友理(2代目)、衛藤美彩(3代目)、秋元真夏(4代目)、川後陽菜(5代目)、中元日芽香(6代目)、齋藤飛鳥(7代目)

■番組で紹介された『乃木坂イントロデュース』の例
「回転寿司屋で働いたら」
若月佑美の場合、均等な大きさでテキパキ握る。
生田絵梨花の場合、バラバラな大きさのシャリをぐちゃぐちゃに握る。
秋元真夏の場合、何を注文しても、シャリの上にマカロンをのせたマカロン握りを出してくる。

「電車の運転士だったら」
若月佑美の場合、時刻も停車位置も正確。完璧な運転士。
永島聖羅の場合、車内アナウンスで喋り続け、次の駅に着いてしまう。
和田まあやの場合、次の駅の名前が読めず、適当にごまかす。

「格闘ゲームのキャラクターだったら」
中元日芽香の場合、ひめたんびーむで大ダメージを与える。
松村沙友理の場合、さゆりんごパンチで大ダメージを与える。
伊藤万理華の場合、大きな丸になって相手にアタックして大ダメージを与える。

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こりゃ面白くなりそう。

    みなみだと2期生の子も結構、緊張しないで
    話せるようにも思うんで、2期生の登場が増えるかな?
    選抜はなかなか出られなくなりそうだし。

  2. 『乃木坂イントロデュース』って文化放送お得意の天才・秀才・バカみたいなもんか

  3. By みなみんみん

    みなみもMCを任されるくらい成長しているんだなあって・・・感激しちゃうね! イントロデュースって紹介するって英語らしいですって・・シチュエーションは聞いておかなくても良かったのかあ! みなみ・・長い文面には息継ぎを入れてしゃべるんだよ、ちゃんと呼吸しないと倒れちゃうよ^^  ラジオスタッフさんはみなみからいつ、判んないって言って来るか待っていると思うからスタッフさんにも振ってあげよう! まなったんがおねえさんでみなみに振ってあげてるやさしさにわかちゅきのキリッとしているコメントがいいね。 みなみもしっかりおねえさんたちの技を吸収して行こうね~~ 終始可愛いのは確かだね! そうだね!わかちゅきの言うようにMC仕様での文面で送ってあげよう、でも、みなみは長いのを待っていそうだけど。 日曜夜の安らぎが一つ増えた感じだね。

  4. 7枚目で自分が落ちて代わりに同年代の堀未央奈が入ってきて、「いつまでも成長しないで同じことばかり言われてるからもうあきらめられてしまったんだ。自分の代わりがこの子なんだ」って思いつめてたって今年初めの「乃木どこ」で言ってたな。でもアンダーライブのリハーサルなんか積極的に二期生に声かけてたし、いやがらずに挑戦するようにもなった。アンダーで今までどれだけ自分が甘えてきたかわかったんだろうね。もうフロントに戻しても十分だろうみなみは。

コメントはこちら

*

Return Top