Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

ポップス
洋楽が好きで、「弁当少女」のOPがVampire Weekendで興奮していた類の人間です。
乃木坂46の物語や構造、楽曲について考察し、皆さんと乃木坂46をより深く楽しめたらと思っています。総合音楽情報サイト「Real Sound」にも乃木坂46のコラムを寄稿。
ポップスの記事一覧
「乃木坂をよむ!」〜「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」は何が新しかったのか?〜

「乃木坂をよむ!」〜「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」は何が新しかったのか?〜

乃木坂46のデビュー5周年を祝う今年のBirthday Liveは、さいたまスーパーアリーナにて3日間に渡って行われました。私は3日目のみの参加でしたが、この日だけでも約4時間という大ボリューム! お腹いっぱいで色々書きたいところですが、ここではちょっと違う視点から今回のライブは何がすごくて何が楽しかったのか振り返りた...
「乃木坂をよむ!」~Best Songs of 乃木坂46 2016~

「乃木坂をよむ!」~Best Songs of 乃木坂46 2016~

今年で3回目となる年末恒例の(と個人的に思っている)このコーナー。乃木坂46は良曲が多いなんて言われて久しいが、その中でも本当に素晴らしい曲はちゃんと押さえておきたいという気持ちで毎年ランキングを発表している。早速、今年リリースされた新曲の中から筆者のベスト5を発表していこう。
「乃木坂をよむ!」〜15thシングル選抜発表考察《乃木坂46の魅力と未来への願い》〜

「乃木坂をよむ!」〜15thシングル選抜発表考察《乃木坂46の魅力と未来への願い》〜

乃木坂46・15thシングルの選抜メンバーが発表され、選抜・アンダー間で2名ずつの入れ替えと新たなセンターが誕生することとなった。アルバムの後ということで変化の時期としては絶好のタイミングであったと同時に、良くも悪くも固定化された選抜メンバーが本当に動くのかという疑念もあった今回、久しぶりに少なくない変化を加えてきた。
「乃木坂をよむ!」〜14thシングル選抜発表展望〜

「乃木坂をよむ!」〜14thシングル選抜発表展望〜

次回放送の「乃木坂工事中」にて、乃木坂46の14thシングル選抜の発表がなされる。思い返せば、前回はトピックスの多い選抜発表だった。見方としては、紅白出場を勝ち取るために万全の選抜メンバーで臨んだというのが妥当だろうか。そうすると、紅白後初の選抜発表となる今回はまた違った選抜が期待できるかもしれない。
「乃木坂をよむ!」〜Best Songs of 乃木坂46 2015〜

「乃木坂をよむ!」〜Best Songs of 乃木坂46 2015〜

乃木坂46の紅白初出場で終わりを迎えようとしている2015年。昨年に続き今年も個人的ベストソングを決めたいと思う。対象作品は今年リリースされた1st Album「透明な色」に収録された新曲8曲と、「命は美しい」、「太陽ノック」、「今、話したい誰かがいる」のシングル3作品、計27曲からベスト5を選ぶ。
【祝】乃木坂46紅白歌合戦出場 彼女たちは紅白で何を歌うのか。

【祝】乃木坂46紅白歌合戦出場 彼女たちは紅白で何を歌うのか。

11月26日、ついに2015年NHK紅白歌合戦の出場アーティストが発表された。黒柳徹子の総合司会抜擢や、BUMP OF CHICKEN、μ’sの初出場に沸く中、昨年初出場確実と言われながら落選を経験した、乃木坂46の名前もそこにあった。ただ、紅白出場を決めた乃木坂46のファンは早くも次なる心配事を胸のうちに秘めている。
「乃木坂をよむ!」〜13thシングル選抜発表展望〜

「乃木坂をよむ!」〜13thシングル選抜発表展望〜

8月30日(日)の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)にて、乃木坂46の13thシングル選抜発表が行われる。早々と泣きごとを言ってしまうが、今回の選抜予想は本当に難しい。誰がセンターをやってもおかしくない力を持っているし、新たに福神入りや選抜入りできそうな力を持つメンバーもかなり増えてきた。
乃木坂46卒業生インタビュー  伊藤寧々 −次の坂の途中−

乃木坂46卒業生インタビュー 伊藤寧々 −次の坂の途中−

昨年、乃木坂46史に残る伝説の公演となったアンダーライブ2ndシーズン千秋楽をもってグループを卒業した伊藤寧々が、Nogizaka Journalのインタビューに応じてくれた。乃木坂46卒業後初のインタビューとなる今回、伊藤寧々の過去・現在・将来についてたっぷり語ってもらった。
「乃木坂をよむ!」〜12thシングル選抜発表展望〜

「乃木坂をよむ!」〜12thシングル選抜発表展望〜

いよいよ5/10(日)の「乃木坂工事中」にて12thシングル選抜発表が行われる。「乃木坂って、どこ?」から番組がリニューアルして以降初めての選抜発表となるわけだが、果たしてどのような形で選抜発表が行われるのか。
極限のアンダーライブに見た次なる希望 乃木坂46アンダーライブ3rdシーズン ライブレポート

極限のアンダーライブに見た次なる希望 乃木坂46アンダーライブ3rdシーズン ライブレポート

乃木坂46アンダーライブ3rdシーズン千秋楽を見た。今回は有明コロシアムで行われたアンダーライブ2ndシーズンFINAL以来となった。前回の2ndシーズンは派手な演出に頼らず、魅せるパフォーマンスに注力した内容となっていたが、今回はそれをさらに極めた息つく暇のないノンストップライブに挑戦していた。
[アンケート企画]視聴者が選ぶ「推しどこ!」あなたの投票で僕らの神回が決まる!

[アンケート企画]視聴者が選ぶ「推しどこ!」あなたの投票で僕らの神回が決まる!

去る日曜日の第180回の放送を以って最終回を迎えた「乃木坂って、どこ?」。先日発売されたDVD「推しどこ?」はメンバーセレクションのオススメ回が収録された。今回Nogizaka Journalではそれにあやかる形で、視聴者が選ぶ「推しどこ!」を決めるアンケートを実施することにした。
「乃木坂をよむ!」~「乃木坂って、どこ?」が本当に映しているものとはなにか~

「乃木坂をよむ!」~「乃木坂って、どこ?」が本当に映しているものとはなにか~

ライブアイドルと呼ばれるAKB48グループのように専用劇場を持たず、メディアアイドル寄りの乃木坂にとって、CDデビュー以前から今日まで放送されてきた「乃木坂って、どこ?」の存在は、楽曲制作、ライブ、握手会と同等に価するといえるだろう。今回の「乃木坂をよむ!」は、乃木どこがもつ役割について筆者の考えを述べていこうと思う。
「乃木坂をよむ!」~Best Songs of 乃木坂46 2014~

「乃木坂をよむ!」~Best Songs of 乃木坂46 2014~

2014年、乃木坂46は「気づいたら片想い」「夏のFree&Easy」「何度目の青空か?」の3枚のシングルをリリースした。今回はその中から、「乃木坂46ベストトラックトップ3」を勝手に発表したい。あくまで筆者の個人的な見解であることを予めご了承していただいた上で、こんな感じ方があるんだと楽しんでいただければと思う。
アンダーライブセカンドシーズンに見た“アンダー”という概念の崩壊

アンダーライブセカンドシーズンに見た“アンダー”という概念の崩壊

ここ数ヶ月、アンダー論について書こうとしているが、目まぐるしく変わる乃木坂46の環境の中で、中々納得のいく結論を導き出すことが出来ていなかった。そして、今回アンダーライブを目にしたことで、私の筆は完全に止まってしまった。少なくとも私の中で今までのアンダーの概念は跡形もなく崩壊してしまった。
「乃木坂をよむ!」~10thシングル選抜発表展望~

「乃木坂をよむ!」~10thシングル選抜発表展望~

いよいよ「乃木坂って、どこ?」にて乃木坂46、10枚目シングルの選抜メンバーが発表される。橋本奈々未始め多数のメンバーが「3年目は節目となる年」と常々語っているが、その締めくくりとなる次のシングルをどのような選抜メンバー、そしてアンダーメンバーで迎えることになるのだろうか。
「乃木坂をよむ!」~プリンシパル総括前半 投票システムが生んだドラマ~

「乃木坂をよむ!」~プリンシパル総括前半 投票システムが生んだドラマ~

先日、無事全22公演を終えた乃木坂46公演「16人のプリンシパルtrois」。今年も赤坂ACTシアターにて様々なドラマが生まれたが、本コラムでは2回に分けて今回の公演の総括を行いたいと思う。前半はその投票システムに注目して振り返っていく。
Return Top