Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46伊藤万理華が映画初主演、「CUTiE」でデザインの新連載もスタート

 乃木坂46の伊藤万理華(19)が、「リング」「らせん」「仄暗い水の底から」など数々のヒット作を生み出してきた作家・鈴木光司さんの短編小説「しるし」を映像化したホラー映画「アイズ」(福田陽平監督、6月公開予定)で初主演を務めることがわかった。今朝の日刊スポーツが報じている。

 本作は、女子高生が住むマンションのドアに「F」の文字が書かれたことをきっかけに、まわりで不可解な事件が起こる様子を描き、ミステリーの要素も含まれる。今回初めてメインキャストを務める伊藤は、以前からその演技がクリエイターやファンから注目されており、今回の起用も乃木坂46のシングル曲PVで見せた演技がきっかけになったという。

 ニコニコ生放送では明日14時より、今夏公開予定の鈴木光司原作・新作ホラー映画の撮影現場中継が予定されている。詳細は未発表であるものの、今回の「アイズ」ではないかと見られている。

 乃木坂46では昨年、4月から6月にかけて公開された“ホラー映画三部作”で能條愛未、中田花奈、伊藤寧々(昨年10月卒業)の3人が、それぞれ映画初主演を飾った。今年も、生駒里奈が、ホラーアドベンチャーゲーム「コープスパーティー」の実写映画で初主演を務めることが発表されたばかり。山田雅史監督で今夏公開予定。こちらも、今月15日にニコニコ生放送にて撮影現場からの生中継を予定している。

 また日刊スポーツでは、女性向けファッション誌「CUTiE」にて、今月12日発売の4月号から伊藤万理華によるデザイン関連の新連載が開始することも伝えている。伊藤は演技の他にも、ファッションやイラスト・デザイン画でも予てから注目を集めており、昨夏、映画監督・熊坂出(いずる)さんのウェブ短編小説3作のカバーイラストも手がけた。「CUTiE」へは2月号から3号連続での登場となる。4月号の表紙には乃木坂46の生駒里奈、星野みなみ、堀未央奈の3人が初登場。同誌初の専属モデル契約を結んだ齋藤飛鳥も出演する。

関連鈴木光司原作 新作ホラー映画 撮影現場生中継 – ニコニコ生放送

関連映画「コープスパーティー」撮影現場から生中継 こちら「コープスパーティー」の現場です! – ニコニコ生放送

筆者プロフィール

一介のリトルトゥース管狐
情報発信の拠点として当サイトを開設。外部媒体を含め、取材や記事執筆、お手伝いなどのご依頼を常時受け付けております。コンタクトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

COMMENT

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 公開したら観にゆきます。〇頑張れ!

  2. 普通に面白そうな内容になりそう
    原作者は第一人者だから期待が高まる!
    映画のPRでエンタメ番組にも出そうだな!!

  3. 女優だったり、モデルだったり
    こうした連載だったり、
    外仕事のオーディションがNGで
    次々と脱退していくSKEなんかと比べると
    乃木坂は超優良企業って感じだな。
    少々待遇が悪くても我慢して努力していると
    何らかのチャンスが与えられるって感じ。

コメントはこちら

*

Return Top