Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

「ヤンマガ」GW号を乃木坂46がグラビアジャック 3世代総勢11名が登場

 ゴールデンウィーク真っ只中の5月1日(月)に発売される「週刊ヤングマガジン」2017年22号(講談社)を、乃木坂46が一冊まるごとグラビアジャックする。本日、その表紙画像が解禁になった。

講談社「週刊ヤングマガジン」2017年22号「週刊ヤングマガジン」2017年22号(資料提供:株式会社講談社)

 各週刊誌が連休体制の合併号を出すなかで、休まず突っ走る同誌は、乃木坂46が表紙から巻末までグラビア企画を独占する「ヤンマガ」特大企画を発表。1期生から3期生まで総勢11名のメンバーが登場するGW特別企画の表紙・巻頭グラビアを、高山一実、齋藤飛鳥、堀未央奈、秋元真夏の4人が飾る。

 巻中グラビアは、本日講談社から発売になった衛藤美彩の最新写真集『話を聞こうか。』発売記念対談の第2弾。今回は、自身の初ソロ写真集『潮騒』(幻冬舎刊)が累積売上10万部突破と“爆売れ”中の齋藤飛鳥をゲストに迎えて、2人の写真集裏話や見どころなどを語る。

 巻末グラビアでは3世代のメンバーが共演。1期生の中田花奈・星野みなみ、2期生の北野日奈子・寺田蘭世、3期生の山下美月・与田祐希の6人によるフレッシュ撮り下ろしを掲載。本誌でしか見られないグラビアを、ぜひ誌面でチェックしよう。

 「週刊ヤングマガジン」は全国の書店、コンビニエンスストア等で販売。第22号は特別定価370円(税込)。なお、一部地域で発売が遅れる可能性があるので注意。

関連ヤングマガジン公式サイト「WEBヤンマガ」

関連商品


コメントはこちら

*

Return Top