Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

映画「ハンガー・ゲーム」のDVDに生田絵梨花の吹替えは収録されないことが判明

120928_いくた13
乃木坂46・生田絵梨花

 来年1月16日(水)にDVD&Blu-rayでの発売が決まった、映画「ハンガー・ゲーム」だが、本作に声優として出演している乃木坂46・生田絵梨花の吹替えは収録されないことがわかった。

 「ハンガー・ゲーム」は、全米で4週連続No.1となった大ヒット映画で、日本語版の吹替えには、水樹奈々、神谷浩史、中村悠一、山寺宏一など豪華声優陣が出演し、その中に生田も参加していた。

 ところが、本日同映画のTwitterアカウントで、一人のユーザーの「これってもちろん劇場上映時と同じ日本語吹き替えが収録されているですよね」という質問に対し、「残念ながら乃木坂46生田絵梨香さんとバカリズムさんの吹替は収録されませんが、その他は劇場上映時のまま収録されます!」というつぶやきが。

 これに関してネットでは「意味ねーじゃんw」「もうDVD買う意味がない(/ _ ; )」「パンフレットに乗ってなかったりなでしこCMでいないものとされてたのも同じ理由かな」など今回の決定を惜しむ声が多く上がっている。

 今から観に行こうにも、上映期間を終えているところがほとんど。映画館で観た人だけが、生田の声優初挑戦の声を聴けたという貴重な機会となった。

【関連】
映画『ハンガー・ゲーム』オフィシャルTwitter


コメントはこちら

*

Return Top