Nogizaka Journal

坂道シリーズ:乃木坂46/欅坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46のブログにまつわるetc. 第11回「位相のズレを意識した前向き比較検討」

 気付いてみれば、もう春なんだなぁ。乃木坂メンバーも春を感じているのでしょうか? 

 時が流れるスピードは、みんな一緒です。でも、位相が違うことがあります。テレビの収録と放送、CDの制作と発売などなど、乃木坂のメンバーとファンとの間にはどうしても位相のズレが生じてしまいます。「制服のマネキン」の個別握手会の時に、ある乃木坂メンバーが言ってました。「制服のマネキンの制服ってどんなんだっけ?」って。彼女たちはすでに5thの制作で新制服になじんでいたようです。勿論私たちはその時は情報解禁前で、新制服は知りません。

 この位相のズレ(=時に情報解禁前と呼ばれるもの)の中で最大級に極秘事項なもの、それは「選抜発表」です。実際の選抜発表から「乃木坂って、どこ?」で放送されるまで、おおよそ一カ月弱のタイムラグがあります。今回の「君の名は希望」の選抜発表は12月17日より前です。「制服のマネキン」の発売前だったんですね。このことは中田花奈さんの髪型から推定できます。乃木どこの映像を見直すと、5th選抜発表時の中田さんの髪型はボブでした。選抜発表後に今の髪型(エクステ)に変えたわけです。12月17日のブログタイトルが「髪型変わったカナ?335」でした。
 さて、ということは、場合によってはそろそろ乃木坂メンバーには6th選抜発表があるかもしれないわけです。
 
 選抜発表って相当の心の動きがあると思うんです。それはテレビ画面を通してでもわかるくらいですから。そう思って、5thの選抜発表の頃(12月17日以前)のメンバーのブログを何度も読み返しました。自分にはその心の動きは分かりませんでした。ただ、同じ時期に二期生の発表があったので、そのことに対する不安の言葉はありました。なので、選抜発表とごっちゃになって分かりにくくなっています。
 約一カ月近く隠し続けるその精神力、凄いと思います。ただ、一方で彼女たちも私たちと同じ人間です。言葉の中に、文章の中に、彼女たちの気持ちが出てしまうこともあると思うのです。その小さな気持ちの痕跡をファンとしては受け取ってあげたいと、どうしてもそう思うのです。

 
 そこで皆さん、彼女たちのブログから、選抜発表があったかどうか、を考えてみませんか? この記事のタイトル「前向き比較検討」の「前向き」の意味は「これから起こること」という意味です。これから書かれるブログを比較検討して、メンバーの心境に変化がないかを考えてみましょうという意味です。その位の気持ちでブログを読めば、ほんの些細な表現から、メンバーの想いが伝わるかもしれません。
 ただ、もし皆さんがメンバーの心境の変化がわかったとしても、それを声高に発言する必要もなく、誰かに報告する必要もありません。その時は、想いのたくさん詰まったコメントをしてみませんか? 「その時」はきっとメンバーは心が揺れています。声に出しては言えないけれど、でも、心が渇いている時だと思うのです。ある選抜メンバーに握手会で聞いたことがあります、「5th選抜に選ばれたのに笑顔がなかったね」って。それは「複雑な気持ち」だからだそうです。選ばれても、選ばれなくても心が揺れる選抜発表のようです。

 心がこもったコメントは、絶対にメンバーの支えになれる。   

 そういうファンの意識が、乃木坂46のこれからの輝きの追い風になると信じています。

筆者プロフィール

Okabe
ワインをこよなく愛するワインヲタクです。日本ソムリエ協会シニアワインエキスパートの資格を持ちます。乃木坂との出会いは「ホップステップからのホイップ」でした。ファン目線での記事を書いていきたいと思います。(ツイッター「Okabe⊿ジャーナル」https://twitter.com/aufhebenwriter

COMMENT

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By けんにぃ^^♪

    すばらしい、いいこと言うね
    これまで何回もひょっとしてもう発表あった?と思うことあったけど
    ほとんど外れていて、ブログコメントに的外れなこと書いていた
    けど微妙な心境の変化は常に感じていたいね

  2. いくらなんでも5thの発売前に6th選抜発表はないだろ。
    選抜発表前は握手会などで、選抜入ってるといいねなんて
    くだらん事を言わないこと。

    • 今回はどうかわからないが、少なくとも前回はマネキン発売前に5thの選抜発表があったの間違いないよ
      乃木どこでも12月上旬に選抜発表と言っているし、メンのブログから12月9日と想定。
      まあ、いまさら過去のことをどうのこうの言っても仕方ないが。

      メンバーのことを考えれば選抜発表、即発表を希望したい。それが無理でもせめて握手会を跨がないように運営には考慮してもらいたいものだ

  3. いつもブログを読んでいれば、選抜発表だけでなく、何かしらの重大発表があったのかな?と思う時はありますね。それがどんな内容だかは判りませんけど。
    きっかけは、メンバーそれぞれ表われ方も温度差も違いますけど、例えばブログの空気が変わったり、各メンバーの更新速度が変化したり、普段は書かないような表現や意味深な言葉が入っていたり、鬱ブログだらけになったり、髪型や髪色を変えたり、などなど。

    だからといって、その事や訳を握手会などで聞くのは個人的には野暮だと思います。内心何かを感じたとしても、ブログでは文面と写メの事、または自分の身近なことをコメントし、イベントでは、その位相差の立ち位置をわきまえるといいますか、あくまでもイベントの表題に沿った内容や伝えたい事、感じた事をメンバーに素直に伝えるのが一番だと思います。

    ま、どこかの会社にお勤めで、企画や制作、販売、または経営、人事、考査などをご経験されていれば、わざわざ話題に出すまでも無く、会社側と顧客側、個々人それぞれの立場でどう接するかなんて、ごくごく当たり前の事だとは思いますけどね。

  4. 6thはそろそろあるよね
    3月31日あたりくるんじゃない

  5. まいまいに何か動きがあった可能性

コメントはこちら

*

Return Top