Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・けやき坂46のエンタメニュースサイト

次号「UTB」表紙に乃木坂46白石麻衣、ウラ表紙に生駒里奈W起用。乃木坂ブック第3弾付き

 乃木坂46の白石麻衣が、12月9日(火)発売の「UTB+ vol.23」に続き、同22日(月)発売の本誌「UTB vol.226」(ワニブックス)の表紙にも起用されることがわかった。巻頭では白石の昭和香るロンググラビアをお届け。

 今回は前々号以来の両表紙起用。ウラ表紙には生駒里奈が登場し、巻中に工場群や空き地、貨物線を彷徨う不思議な少女を好演したソログラビア10ページ掲載。

 ほか小嶋真子×川本紗矢のAKB48次世代エース候補コンビ、なこみくの愛称で親しまれている矢吹奈子×田中美久のHKT48コンビなど48グループのグラビア多数、モーニング娘。’14を卒業した道重さゆみの撮り下ろしなど収録。

 同号の付録はランダムポスターに加え、大好評の別冊付録・乃木坂46スペシャルBOOK『The Purple Chronicle』vol.3も。今回は桜井玲香、高山一実、橋本奈々未、堀未央奈の4人の過去のソログラビアから、貴重なアザーカットが20ページにわたって掲載される。

 9日発売の「UTB+ vol.23」は白石、衛藤美彩、橋本奈々未、深川麻衣が表紙巻頭に登場。乃木坂46はそのほか相楽伊織×佐々木琴子のペアグラビア、斎藤ちはるの撮り下ろし、西野七瀬の連載第2回を収録。さらに、こちらも別冊付録・乃木坂46スペシャルBOOK『The Purple Chronicle』vol.2付き。生駒、齋藤飛鳥、星野みなみ、若月佑美のアザーカットを18ページに渡り掲載。

 現在発売中の「UTB vol.225」には乃木坂46の中元日芽香がソロで一年ぶり登場。ひめたんが“姫たん”になったらというファンタジーがテーマのグラビアを10ページ掲載。


コメントはこちら

*

Return Top