Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46のエンタメニュースサイト

井上小百合らが「乃木のの」で明かしたバナナマンの感動エピソード

 3月16日放送の文化放送『乃木坂46の「の」』(毎週日曜20時30分)第50回にて、井上小百合ら出演メンバーがバナナマンの愛を感じたエピソードについて語っていた。

 同回に、バナナマンが司会を務める『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系、日曜24時)を観て乃木坂46のファンになったというリスナーから、私が『JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ、金曜25時)で乃木坂46の話をしていたバナナマンに愛を感じるように、メンバーもバナナマンに対してそういった出来事はありますかというメールが届き、川後陽菜、伊藤万理華、井上小百合ら3人はそれぞれエピソードを紹介した。

 まず始めに切り出したのは井上。「設楽さんにね、めっちゃ責められた時の回があったの」と、『乃木坂って、どこ?』第59回(2012年11月18日OA)の乃木坂丸秘写真展にて写真の提出を忘れた際に、設楽統から「泣いても許さないよ」と言って責められた時のことを挙げた。設楽は収録後すぐに井上のところに謝りに来たそうで、井上は「私の涙を笑いに持っていった設楽さんもすごいなと思ったし。本心ではすごい乃木坂のことを思ってくれてて優しい人なんだなって。すごい愛を感じました」と話した。
 この話は『バナナムーンGOLD』や爆笑問題のラジオでも取り上げられた、ファンの間でも印象的なシーンである。井上のブログでは、同じ埼玉県出身の設楽と方言の話をした時のことや、井上が描いた設楽の似顔絵が紹介されたり、「いつかは設楽さんを泣かせたいです」(参照・ヽ(。・ω・。) もう泣かないぞっ☆)と冗談(?)を言うなど、実際は良好な関係にあることがうかがえる。

 伊藤は「忙しいのにライブにも毎回来てくれる」と、日村勇紀が地方まで差し入れに訪れたときのことを紹介。昨年乃木坂46が行った、「真夏の全国ツアー2013」の大阪会場に後輩のスカイラブハリケーン桜井宗忠とやってきた日村は、翌日の名古屋会場にも駆けつけ、京都のお土産でメンバー全員分のあぶらとり紙を差し入れたという。このことは『バナナムーンGOLD』でも日村が話していた。
 また伊藤は、『乃木どこ』第103回(2013年9月29日OA)の企画で描いた紙芝居を設楽に褒められたことがあり、後日別の企画でそのことを覚えていた設楽から「伊藤は絵が上手いもんね」と言われたことについて、「ちょっとしたことなのかもしれないけど、すごく自分は嬉しくて。ちゃんと、メンバーのことを1人ひとり見てくれてるんだなって思ってすごく嬉しいです」とも言っていた。

 川後は、今年初めの『乃木どこ』で2週にわたって放送された新春かくし芸大会の収録の合間に、川後のチームが披露するパントマイムについて、設楽から「もっとこうしたほうが上手く見える」とアドバイスを貰ったことを明かした。

 『乃木坂って、どこ?』が放送を開始した2011年当初、『バナナムーンGOLD』にて乃木坂46を雑に扱うことができないと話していたバナナマンには、こうしたエピソードが他にも数多くある。今回は3人のエピソード紹介のみだったが、また別の機会にこうしたこぼれ話が聞かれるのかもしれない。

 今夜放送の『乃木坂46の「の」』第51回には5代目MCの川後陽菜、斉藤優里、そして初登場の2期生、新内眞衣の3人が出演する。ツイッターで番組の感想をつぶやく際には番組公認ハッシュタグ「#64坂木乃」を忘れずに。

関連

乃木坂46の「の」番組ブログ
乃木坂46の「の」番組facebook
JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD番組ブログ

乃木坂46の「の」ネット局

第51回の放送日
文化放送3/23、毎週日曜日20:30-21:00
ぎふチャン3/26、毎週水曜日21:00-21:30
山梨放送3/29、毎週土曜日18:00-18:30
ラジオ福島3/29、毎週土曜日22:30-23:00

COMMENT

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 乃木坂箱推し

    バナナマン最高や!(^o^)!

コメントはこちら

*

Return Top