Nogizaka Journal

乃木坂46・欅坂46・日向坂46のエンタメニュースサイト

乃木坂46卒業生インタビュー 伊藤寧々 −次の坂の途中−

一からモデルを学べるKCEへ

―—関西コレクションエンターテイメントに所属することになったきっかけはなんだったのでしょうか?
伊藤:それも大学を探し始めたのと同じくらいのときに、一番やりたいことは何かなと思って、ファッション系でお仕事できたらなと考えていたところ、一からモデルの勉強が出来るKCEを見つけました。

——自分で探されたんですね。モデルとしてやるなかで自分の強みは何だと思っていますか?

インタビューに答える伊藤寧々

伊藤:やっぱりモデルさんは身長が高くて、あこがれの存在で、っていうのが一般的なイメージ。でも、私は同じようには着こなせないんですよ。なので、私と同じくらいの身長の方がイメージしやすくなるような存在になれればなと。あこがれよりも親近感をより強く押せると思っています。

——なるほど! 女性のファンのために、最近着ている洋服のブランドを教えて頂いてもよろしいですか?
伊藤:最近多いのはAnother Edition、LOWRYS FARM、あと最近気になっているのが、merry jennyとwho’s who Chicoですね。乃木坂46にいた頃とあんまり変わっていないですけど、ちょっと女の子っぽくなったかもしれません。深川麻衣ちゃんみたいな、ちょっと力の抜けたカジュアルな感じが好きです。

——モデルの仕事をやるとなると、普段から美容には特に気を使うと思うんですけど、何か心がけていることはありますか? 運動されたりだとか。
伊藤:月2回くらい骨盤矯正と小顔矯正の整体に行っています。運動は全然ですね。しなきゃとは思っていますけど。今はくびれが欲しいです。脚も細くしたいですね(笑)。

——ちょうど先日、an・an(マガジンハウス)で乃木坂46の美脚選抜が特集されていましたね。あのインタビューの中で、各メンバーが美脚だと思うメンバーをあげていたんですが、伊藤さんから見てどなたの脚が綺麗だと思いますか?
伊藤:あ、見ました! みんなめっちゃ綺麗でしたね! 脚っていうイメージはまいちゅん(新内眞衣)が私は強いですよ。「腰の位置高っ!」って思います。

——今はグループの中から専属モデルが多く出てきていますが、乃木坂46時代から伊藤さんもmina(主婦の友社)などの雑誌に出ていらっしゃいました。そのときの経験が活かされる場面などはありましたか?
伊藤:今はまだないと思います。やっぱりアイドルとして出させてもらっているときと違って、今はランウェイなどの歩く授業が中心なので、やったことのないことばっかりで、すごい悪戦苦闘しています。いつかは活かせたらいいなと。

——目標としている方や、憧れているモデルさんとかっていらっしゃるんですか?
伊藤:今すごい好きなのは森 絵梨佳さん(※4)と元モーニング娘。の高橋愛さん(※5)です。結構雑誌で拝見するので、あのような形で自分も活動できたらいいなって思います。

——これからモデルとして活動していく中での目標はありますか?
伊藤:せっかくこのKCEに通っているので、関西コレクションに出たいというのはもちろんありますね。

——次は9月でしたよね。そのときにもし出られたらファンの方も…
伊藤:見に来てくれますかね?(笑)

——ファンの方はきっと伊藤寧々さんの頑張っている姿を生で見たいと思いますよ。
伊藤:出るって決まったらぜひファンの皆さん見に来てください!

——Twitterは早くもフォロワー2万人を超えていて、すごい勢いで伸びていますよね。毎回写真もついていてファンは嬉しいと思います。Twitterを始めようと思ったきっかけってあったんですか?
伊藤:ありがとうございます。いやー、びっくりしました。ネット社会なのでモデルやるのにも拡散能力は必要だろうなと思って、始めてみました。

——フォロワー数が示す通り、乃木坂46ではなくなった今でも伊藤寧々さんを応援したいと思っている方がたくさんいると思うのですが、ファンに向けて何かイベントができたらいいな、など考えていたりしますか?

インタビューに答える伊藤寧々

伊藤:もしいつかフォトブックとか出せるのであれば、お渡し会とかサイン会とか、今まで応援してくれていた方にもう一回会えるチャンスがあればいいなと思っています。そういえば今日は名古屋で(乃木坂46の)握手会ですよね?

——そうですね。また握手会をやりたいなって願望はありますか?
伊藤:あります! やっぱり会って直接話せるので。ファンの方にお礼が言えたらいいなと思っています。

将来のイメージ

——今年の12月で二十歳になりますね。どのような成人になりたいか聴かせてもらってもいいですか?
伊藤:はい。私はどちらかというと二十歳になるのを待ち望んでいたんですよ! 常識があって、品がある愛される大人になりたいです。

——乃木坂46全体に言えますけど、皆さん品に溢れていますよね。
伊藤:本当ですか? ありがとうございます。乃木坂46で培った品であったり、醸し出す雰囲気を変えたくないなとは思っていて。それと謙虚な心も忘れちゃいけないなと思っています。

——10代もあと半年ほどですけど、やり残したことなどありますか?

インタビューに答える伊藤寧々

伊藤:やり残したこと…半年じゃ難しいですけど、写真集をゆくゆくは出せたらなと思っています。あとやっぱりグラビアの撮影はすごく憧れています。セクシーな方にははまっていかないと思うので、10代の間に思いっきりかわいい方にふったグラビアがやれたらいいなと思っています。

——ぜひ見たいです。楽しみにしています。そういえば、先日、親戚の結婚式に出席されたそうですが、いかがでしたか? 人生初とのことでしたが。
伊藤:そうなんです。幸せに溢れていて、すごく楽しかったです。結婚したいとこ夫婦がすごい明るくって、まさに私の理想なんですよ。将来私が結婚するときも明るくて仲良しな家庭がいいなとは思いますね。でも結婚願望はまだ無くて、10年くらい経ったらですかね~。

——「アオハライド」(※6)や「ストロボ・エッジ」(※7)がお好きだと思うんですが、あんな漫画のような恋愛へのあこがれはありますか?
伊藤:うーん、どうだろう。高校生のときは、こういうことって本当にあるのかなっていう願望はちょっとあったんですけど、やっぱり理想と現実は違うなって(笑)

——乃木坂46内でも一時期ブームが起きていたらしいですが、あれはどなた発信だったんですか?
伊藤:えー、どうだろう。私かな〜。世間的にも流行っていて、その流行りを学生メンバーがもってきていたんだと思うのですけどね。私もよく現場に漫画を持ってきて、空き時間にみんなで読んだりしていました。

——ではまだ先の話ですが、大学を卒業されてその後どうするかであったり、今後の芸能活動であったり将来のことはイメージされていますか?
伊藤:今はモデルをメインで頑張って、「杉沢村都市伝説」の鳥居康剛監督にも「女優をやっているところを見てみたい」と言っていただいているので、女優としても頑張っていけたらいいなと思っています。大学を卒業した後のことはまだしっかり決まっていないんですけど、お仕事の幅を広げるために資格を取り、趣味を深め、そんな大学生活にしていきたいなと思っています。

——では最後にファンの方に向けて伝えたいことがあればお願いします。
伊藤:まずTwitterで私のファンだけじゃなくて、乃木坂46全体のファンの方もフォローしてくれてあの数になっているので、フォロワーさんみんなにお礼が言いたいです。今はモデルとして頑張っているんですけど、徐々に焦らず自分のペースで頑張っていくので見守っていただければと思います。

伊藤寧々 1995年12月12日、岐阜県生まれ。2011年8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格。5thシングル「君の名は希望」(13年3月発売)で自身初の選抜入り。14年10月、自分の夢が叶い、次にやりたいことが見つかったとして、「アンダーライブ セカンド・シーズン」をもってグループを卒業。在籍中はドラマ「BAD BOYS J」出演、映画「杉沢村都市伝説 劇場版」主演、女性ファッション雑誌「mina」の連載などで活躍。現在は大学に通いながら関西コレクションエンタープライズ所属のモデルとして活動中。最近では京都の老舗着物店「京都さがの館」のイメージモデルに起用され、FC岐阜の応援マネージャーにも就任。現在の身長は149cmと乃木坂46在籍時より1cm伸び、まだまだ成長中。現在、関西コレクションブース出演に向けて、アメーバスタジオにて期間限定のプレミアム放送を実施中。

関連伊藤寧々公式ツイッター
関連関西コレクションエンターテイメント

※4「森 絵梨佳(もり・えりか)」
1988年生まれのファッションモデル。10代の頃より「SEVENTEEN」(専属モデル)等のファッション誌で活動し、現在も「ar」「美的」「MAQUIA」等の女性ファッション誌を中心にCMでも活躍中。昨年は「いまなりたい顔No.1」に選ばれるなど、女性からの支持が高い。過去には、大島優子、横山ルリカらも在籍したアイドルユニット・Doll’s Voxとしての活動も。

※5「元モーニング娘。の高橋 愛(たかはし・あい)」
1986年生まれの歌手、女優。2001年より約10年間、アイドルグループ・モーニング娘。に在籍。身長154cmと小柄ながら、親近感あふれる新時代のファッションアイコンとして同性から支持を集めている。

※6「アオハライド」
2011年〜15年まで「別冊マーガレット」(集英社)で連載されていた、漫画家・咲坂伊緒(さきさか・いお)による人気少女マンガ。3年ぶりの再会を果たした高校生の主人公とヒロインによる甘酸っぱい青春ストーリーが、ティーンの女性を中心に一躍話題となった。2014年7月にアニメ化され、同年12月に本田翼、東出昌大のW主演で初の実写映画化。コミックス全13巻は累計800万部。

※7「ストロボ・エッジ」
2007年〜10年まで「別冊マーガレット」で連載されていた、咲坂伊緒による人
気少女マンガ。「アオハライド」同様、女性を中心に絶大な支持を得ているが、登場人物それぞれが誰かに片想いしている切なさが描かれた、「アオハライド」とはまたひと味違った学園ラブストーリー。15年3月に福士蒼汰、有村架純のW主演で映画化された。コミックス全10巻は累計580万部。

筆者プロフィール

ポップス
洋楽が好きで、「弁当少女」のOPがVampire Weekendで興奮していた類の人間です。
乃木坂46の物語や構造、楽曲について考察し、皆さんと乃木坂46をより深く楽しめたらと思っています。総合音楽情報サイト「Real Sound」にも乃木坂46のコラムを寄稿。

COMMENT

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 素晴らしいインタビューありがとうございました。寧々さんは卒業生の中でも特に気になるメンバーです。
    仕事も学業も充実されているみたいで何よりです。
    寧々&万理華のコンビというか関係性が一番好きだったので、寧々さん在籍時は伊藤ちゃんず2人で選抜入りして、ユニットが見たいと思っていました。毎回同じようなメンバー構成のユニット、不祥事メンバーが入っているなんとか姉妹を見ると残念な気持ちになりますね…。

  2. ノギザカジャーナルすげー!
    ねねころは特に惜しまれた卒業生だし、頑張ってほしい

  3. ジャーナルは卒業生までもホローするんだ。
    寧々の近況が知りたいファンは多いと思う。
    ありがとう!

  4. 乃木坂ジャーナルさん、ねねころ記事を書いて頂いて本当に感謝です。

    卒業してから音信不通だったけど、また寧々ちゃんの活躍が知れて嬉しい!!!

  5. 卒業生の中でも特に多くの人に愛されてると思います。
    伸び伸びした生活を送っていそうで好感が持てる。
    これからも頑張ってほしい。

  6. 素晴らしい記事をありがとうございます。
    寧々ちゃんのインタビューが読めてすごく嬉しいです。
    卒業生インタビューをシリーズ化してもらえたら嬉しいです。

  7. ねねころの元気な姿が見れてうれしい

  8. ちょっとふっくらしたかな
    がんばれ

  9. 乃木ジャーナルさん・・・・・・ありがとう!!!泣きそうやよ~~。。

  10. 品があって控えめ。寧々ちゃんは古き良き乃木坂のイメージを持っている方だと思います。
    今後とも活躍を期待しています!

  11. 素敵なインタビューありがとうございます。
    こうやってファンが気になることを
    聞いて頂き感謝です!

  12. まさかまたねねころを見れるとは!

    乃木坂ジャーナルさん
    最高の仕事、ありがとう

  13. 1の方にいいたい。
    寧々ちゃんが楽しみにしてみそうな記事に、グループや他メンバーの悪口みたいなコメントをしないでもらいたい。
    せっかくの良い記事には良いコメントを。

  14. 大和、畠中のインタビューもお願いします

  15. 素敵な企画でした!ありがとうございます!
    乃木坂ジャーナルさんの「“優しい”視点」が大好きです!

  16. どこの記事か忘れたけど寧々とまりかの伊藤ちゃんずの物語あったでしょ
    もし、関西コレクションに寧々が出てきたら そして芸能界に戻ってくるような
    感じになったら まりかと寧々の対談も聞いてみたいな

  17. 素晴らしい!!いつも素晴らしい記事だけど・・・今回のは乃木ジャーの歴史に残るぜ!!感謝!!!

  18. 伊藤寧々さんのTwitterをフォローしているので
    近況は知っていましたが、
    なんと「乃木坂ジャーナル」でインタビューして
    いただけるとは!

    SNS等で乃木坂のことを話題にしてくれる
    卒業生が多いことは嬉しいですね。

  19. 「乃木坂46で培った品であったり、醸し出す雰囲気を変えたくないなとは思っていて。」とか
    「乃木坂があっての私」とか
    凄く謙虚な方だな・・・・・・ほんと、素晴らしい。

  20. ポップスさんナイス

  21. ジャーナルさん本当にありがとうございます!!

    寧々推しやった自分にとって最高の記事を読む事が出来て嬉しく思います。

    この記事を読むと寧々にはもっともっと素晴らしい人生を歩んで欲しいと思いました。

  22. ねねころは誰よりも惜しまれて卒業したメンバー。
    これからの活躍にも期待しています。

    今回の企画、本当に素晴らしい!
    ねねころの近況が聞けて良かった・・・またファンに会いたいって言ってもらえて。本当に嬉しい。

  23. このページがあって、うれしい!!

コメントはこちら

*

Return Top