Nogizaka Journal

坂道シリーズ(乃木坂46/欅坂46)のエンタメニュースサイト

コラム( 45 )

Category
乃木坂散歩道 第11回「ブランコに込めた想い」

乃木坂散歩道 第11回「ブランコに込めた想い」

「ブランコ」若月佑美×内村宏幸  予告通り、「君の名は希望」の発売前から考えていた読書感想文あるいは書評的なことをやります。若月佑美さんがPVのために書き下ろした小説「ブランコ」に対する読書感想文のようなものを書いてみようという企画です。
乃木坂散歩道 第10回「少年少女飛行倶楽部」

乃木坂散歩道 第10回「少年少女飛行倶楽部」

「少年少女飛行倶楽部」(文藝春秋)  前に乃木坂ジャーナルでベボベ小出祐介「乃木坂46の新曲『君の名は希望』は素晴らしい」という記事がありました。小出さんがツイッターで「君の名は希望」を褒めていたという記事です。このツイートリストを見てみたのですが、そこにこんなリツイートがあったんです。   「君の名は希望」の世界観は...
乃木坂散歩道 第9回「いま、僕たちにできること」

乃木坂散歩道 第9回「いま、僕たちにできること」

 3月20日に乃木坂46の東日本大震災復興支援チャリティーイベントが開催されますね。「いま、私たちにできること」  乃木坂のメンバー、スタッフの皆さんが考える「できること」の答えが、あるいは、答えの途中がイベントでは見ることが出来るのだろうと思います。おそらく、メンバーも自問自答し、答えを探していることでしょう。メンバ...
乃木坂46のブログにまつわるetc. 第11回「位相のズレを意識した前向き比較検討」

乃木坂46のブログにまつわるetc. 第11回「位相のズレを意識した前向き比較検討」

 気付いてみれば、もう春なんだなぁ。乃木坂メンバーも春を感じているのでしょうか?   時が流れるスピードは、みんな一緒です。でも、位相が違うことがあります。テレビの収録と放送、CDの制作と発売などなど、乃木坂のメンバーとファンとの間にはどうしても位相のズレが生じてしまいます。「制服のマネキン」の個別握手会の時に、ある乃...
乃木坂散歩道 第8回「走れ!Bicycleの二面性」

乃木坂散歩道 第8回「走れ!Bicycleの二面性」

 皆さんにとって「走れ!Bicycle」はどんな曲ですか? 私は乃木坂46の表題曲の中では一番好きな曲です。アップテンポの曲で、夏の風、恋の始まりの輝きを感じさせてくれる素敵な曲ですね。初めて参加した握手会も「走れ!Bicycle」の全握幕張会場でした。個人的に思い入れのある曲です。沢山聞いた曲だからこそ、気になるとこ...
乃木坂46のブログにまつわるエトセトラ 第10回「乃木坂46の曲で好きな歌詞」

乃木坂46のブログにまつわるエトセトラ 第10回「乃木坂46の曲で好きな歌詞」

 ブログのコメント欄は、ファンからメンバーへのメッセージの意味合いが強いので、あんまり覗いてはいけないとは思うのですが、今回は興味深い内容だったので、ちょっと覗かせていただきました。
乃木坂散歩道・第7回「聖地巡礼『乃木坂』編」

乃木坂散歩道・第7回「聖地巡礼『乃木坂』編」

 3月2日から一泊で都内での仕事の研修に参加してきました。普段研修などに参加することは無いのですが、開催場所の地図を見た時に、参加を決めてしまいました。開催地は六本木ヒルズだったのですが、その周辺地図に乃木坂って書いてあったのです。折角だから乃木坂46の聖地、乃木神社に行ってみよう! そんな動機で研修に参加してしまいま...
乃木坂散歩道 第6回「隠れてないで、君なら大丈夫」

乃木坂散歩道 第6回「隠れてないで、君なら大丈夫」

「ここじゃないどこか」乃木坂46  乃木坂46の曲には、メンバーに対するメッセージソングが多く含まれているような気がします。例えば、「左胸の勇気」。選抜に選ばれなかったメンバーに対するメッセージに聞こえませんか? 私は乃木坂のメンバーを応援しているので、応援歌的な曲は全部そう聞こえてしまうのかもしれません。
乃木坂46のブログにまつわるエトセトラ 第9回「いくちゃんを探せ!」

乃木坂46のブログにまつわるエトセトラ 第9回「いくちゃんを探せ!」

 今回の記事も前回と同様、過去の乃木坂のメンバーのブログから、面白い写真、面白い文章を紹介しようという企画です。クイズ形式で紹介しますが、今回も非常に難しい問題がいくつかあります。肩の力を抜いて、メンバーのお茶目な姿を御覧ください。答えは3月3日(日曜)深夜にコメント欄にアップします。
乃木坂散歩道 第5回「指望遠鏡からのメッセージ」

乃木坂散歩道 第5回「指望遠鏡からのメッセージ」

「指望遠鏡」乃木坂46  「指望遠鏡」はアニメ「マギ」のエンディングテーマ曲で、前途洋々としている若者や、何かをやり遂げようとしてもがいている人へのメッセージソングだと思います。それでは、この曲にはどんなメッセージが込められているのか? 今回のテーマは「指望遠鏡に込められたメッセージ」です。
Return Top